2018年4月3日 更新

女性に大人気!「グランイルミ」の魅力!!自分がキレイに撮れるトンネル」とは?

伊豆高原「グランイルミ」。 女性ならではのグランイルミの楽しみ方を、広報部の山本江理さんに伺いました。

664 view お気に入り 0

自己紹介

伊豆ぐらんぱる公園 山本江理と申します。新卒でしゃぼてん公園グループに入社し、最初は受付やご案内を担当いたしました。そして、結婚、出産を経て、現在の広報部に異動。現在は、課長として、テーマパークのマーケティングを担当しております。お客様の喜ぶ顔を目の前で見られる受付を魅力的ですが、多くのお客様に喜んでいただく方法を考える広報部もまた違ったやりがいがございます。
 今回はこの場を借りて、「女性」のグランイルミのお楽しみ方をお伝えいたします。「女性」と一言でいいまして、年齢や結婚、お子様の有無など、「女性」を一縄ではくくれません。当然ですが、お楽しみ方もそれぞれ異なります。
そのため、女性のライフスタイルに沿った三つの時期。「リア充期」、「恋愛期」、「お子様主体期」。この三つの時期それぞれのお楽しみ方を、エピソードや実際のお客様の声も交えながらお話いたします。
 (401)

 (430)

「リア充期」~インスタ映えが気になる女性の方へ~

仲が良い女友達同士で伊豆旅行。その楽しさやワクワクの体験を学校や職場の友人にアピールしたい!そのアピールのためには、自分が綺麗に撮れていることが必須ですよね。そんな「女性」の方には、グランイルミは最適な観光スポットです。グランイルミは、1st、2stと進化してまいりまして、現在は、3stシーズン目。これまでの「体験」に加え、「立体」。「立体験型イルミネーション」として更に進化いたしました。

 たんぽぽ、ぼたんなどのお花や、スイーツをモチーフにしたランタン。流行りの音楽に合わせた幻想的なレーザーショー、数えきれないほどの綺麗で女性受けするスポットがございます。その中でも特にインスタ映えするスポットと動画映えするスポットをお伝えいたします。

まず、インスタ映えするスポットは、その名も「自分がキレイに撮れるトンネル」です。こちらのトンネルは自分がキレイに撮れるトンネルとして、絶大なる人気を誇っております。実際にお客様が挙げられたインスタ、体験談もご覧くださいませ。 
トンネルの中でさらに綺麗になった自分を、ぜひご友人にアピールしてください!

次に、動画映えするスポット。こちらは、なんといってもカラーレーザーショーです。緑、青、ピンクなど様々な色が幻想的に動く姿は、まるでオーロラのよう。実際に私が編集した動画を用意いたしました。ぜひ、ご覧くださいませ。
 (440)

20170305グランイルミフルカラーレーザーショー360

こちらは、私が編集したカラーレーザーショーの動画でございます。「自分が綺麗に撮れるトンネル」を通っているシーンも撮影してございますので、ぜひご覧くださいませ!

「恋愛期」~彼との距離をグッと縮めたい、あわよくばプロポーズをされたい女性の方へ~

「女性」と「恋愛」。切っても切り離せない関係です。その「恋愛」と「グランイルミ」も、切っても切り離せない関係になれたらいいなと願っています。どんな恋愛にも、絶頂期、倦怠期といったように波があるかと思います。グランイルミには、「恋人神社」や「展望台」、「ひっそりと二人になれる芝生」など、皆様の恋のアクセントになれるコンテンツ、スポットが沢山ございます。今回は、グランイルミが恋のアクセントになり、波を越えるお手伝いができた2つのエピソードを紹介いたします。
【グランイルミで倦怠期を打開!】
「彼と最近マンネリ化していて、倦怠期を打開したい!一緒にいる時間が長い分、都内のレストランなどでもきっかけとしては物足りない・・」
世の中の多くの女性が、このような思いを持たれたご経験があるかと存じます。20代都内在住のK様も同じ心境でした。

K様は、2年間交際している彼と最近マンネリ化。たまたま見つけたグランイルミにマンネリの打開策として期待し、当園へご来園をいただきました。

K様のプランは、「お花畑やスイーツなど、色とりどりのイルミネーション。その中に佇む恋人神社にて、彼に思いを込めたお手紙を渡す」というものでした。

最高のシュチュエーションで恥ずかしがりながらお手紙を渡すK様と、驚きの後、恥ずかしがるお連れ様。その姿を想像するのは難しくありません。後日談でございますが、K様は見事に倦怠期を打開されたそうです。

想像されてみてください。自分が逆の立場、K様のお連れ様のようにお手紙を頂いたとしたら・・ 打開できそうだと思いませんか?

実は、このK様の必殺技。多くのお客様が利用している模様です。
皆様の恋のアクセントとして、少しでも、皆様のお手伝いができたら幸いでございます。
 (432)

K様がお手紙を渡された「恋人神社」。園内の奥に位置しているため、イルミネーションではありながらも、神社特有の神聖さも兼ねそろえています。
他のコンテンツとは一線を画した雰囲気をぜひ感じてくださいませ。
【グランイルミでプロポーズ成功!】
こちらは、ある東伊豆の旅館さんから伺ったエピソードです。
なんでも、ご宿泊のお客様がグランイルミでプロポーズを成功させたのとのことです!
その旅館さんと当園は少し距離があり、旅館さんも最初は送迎サービスをお断りしたそうです。しかし、男性のお客様から事情を伺い、その旅館さんの役員の方が送迎をしてくれたそうです。その際、旅館さんはプロポーズスポットの相談をされたらしいのですが、さすがにお答えできず、当園に電話して助け舟を求めたらしいです。込み合っている中でも人が少なく、ロマンティックな場所。お客様はグランイルミの中でも、「展望台を上がって、左側の芝生とチェア」をその場所として選ばれました。こちらは、グランイルミの中でも人通りが少ないのにもかかわらず、イルミネーションが最高に綺麗に見られます。プロポーズスポットとしてはうってつけの場所です。
 そのプロポーズがうまくいったかどうかは、帰りの送迎者の中のお二人の表情で明らかだったそうです。人生の一大イベントの場所としてお選びいただくこと。感動を提供することを生業とする私たちにとっては、このうえない喜びです。このお客様の末永い幸せと、このようなお客様が増えていただくことを願います。
 (437)

当園は定期的にコンテンツの配置を替えてございます。こちらの写真は「千芝生付近のチェア」のイメージでございますので、ご承知くださいませ。

「お子様主体期」~お子様の笑顔が自分の笑顔である女性の方へ~

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

『気持ちいいが、キレイを創る』 堀越園子さん

『気持ちいいが、キレイを創る』 堀越園子さん

伊豆高原に店舗型エステ「ほぐしや」、伊豆の旅館への出張エステ「Onsen」を経営するフェアリーテールの堀越園子さんにお話を伺いました。
システム管理 | 260 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者