2018年4月3日 更新

女性に大人気!「グランイルミ」の魅力!!自分がキレイに撮れるトンネル」とは?

伊豆高原「グランイルミ」。 女性ならではのグランイルミの楽しみ方を、広報部の山本江理さんに伺いました。

697 view お気に入り 0
女性は、子どもをご出産されると、お子様が楽しんでいる姿が自分の楽しみになってきます。お子様がワクワクしながら、その姿をみてご自身もワクワクできる。そんなおすすめイルミをご紹介します。今回は、お客様の直接の声に加え、宿泊施設さんからヒアリングしたお客様の声をお伝えします。お子様の感動がグランイルミの鑑賞が終わってからも続いている様子を、ぜひご覧ください。
【1日に2回のグランイルミ・おばあちゃんの宝物】
※こちらは宿泊施設様からのご意見です。

当館に年に4回来館いただく、神奈川県在住の60代のお客様がいらっしゃいます。そのお客様が、息子様夫婦とお孫様を連れて、初めての三世帯旅行にいらっしゃいました。お孫様にとって、初めてのグランイルミ。とても満足されたようです。施設に戻ってからも、「もう一回滑り台をしたい!」とぐずっておられました。しかし、息子様夫婦はお酒を飲まれており、車での外出ができません。そこで、お孫様の強い要望により、ご本人様とお孫様で2回目のグランイルミに行くことが決まりました。お帰りの際フロントにて、「いやーゆっくりしに来たのに疲れちゃったわよ。」と笑いながらおっしゃっておりました。疲れたお身体、セリフとは裏腹に、とても幸せそうな笑顔をされていらっしゃいました。旦那様に撮っていただいた、お孫様と一緒に光の中を滑り降りた滑り台。この動画は、いまでも奥様の宝物だそうです。
伊豆高原 C施設ご宿泊 神奈川県在住 60代女性
 (434)

エピソードの舞台となりました、滑り台。実際は写真で見るより長く、大人の方でもアトラクションとして十分お楽しみいただけます。
【子どものグランイルミに対する期待の大きさは計り知れない・・】
3歳の子どもの強い希望により、伊豆に宿泊し、グランイルミにいく計画でした。
当日は、やや雨が降っており気温も低かったので、体調のことを考え、宿でゆっくりすることを伝えました。すると、凄まじい勢いで泣き出し、止まりませんでした・・その勢いは車の中でも続き、道路からグランイルミが見えるまで止まりませんでした。子供にとってのグランイルミに対する期待の大きさがわかりました。実際についてみると、終始ご満悦。動物やスイーツのイルミネーション、鳴り響く音楽は子供でなくても十分楽しめました。またお邪魔したいです。
東伊豆B施設ご宿泊 名古屋在住 30代女性
 (438)

お子様に大人気のカピバラのイルミネーション。あまりの大きさと色に、多くのお子様が驚かれ、満面の笑みをこぼされます。
グランイルミ全体地図

グランイルミ全体地図

今回は紹介できませんでしたが、アトラクションや縁日、売店、多くのレストランなど、園内にはグランイルミ以外の場所がございます。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

『気持ちいいが、キレイを創る』 堀越園子さん

『気持ちいいが、キレイを創る』 堀越園子さん

伊豆高原に店舗型エステ「ほぐしや」、伊豆の旅館への出張エステ「Onsen」を経営するフェアリーテールの堀越園子さんにお話を伺いました。
システム管理 | 271 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者