2018年4月21日 更新

畳とその伝承活動に情熱をかける「たたみ工房ときわ」常盤 定俊さん

畳とその伝承活動に情熱をかける、東伊豆町奈良本の「たたみ工房ときわ」常盤 定俊さんにお話をうかがいました。

1,676 view お気に入り 0
それまでは畳の柄などに規制がかかっていましたがそれが解除され、明治維新後に一般社会に畳は広く伝わっていきます。畳を干して痛むのを予防したり、畳の表がやけてしまうと裏に返して使うなどの知恵で大切に使われていきます。

昭和時代の畳 1945年~

高度経済成長期と共に人々の生活も西洋風になり、和室に座る生活から椅子やソファに 座る生活へと変わっていきます。
カーペットなどが普及していきますが、それでも家の中は畳の部屋が基となっていました。

現代の畳 1990年~

フローリングが広く普及し、家を建てる際に和室を作ると障子などの付属するものが必要になって、家を建てるときのコストダウンのために和室の部屋が作られないことが増えてきました。
その反面、フローリングでは部屋の中が寒い、音が響く、落ち着かないなどのデメリットもあり、再び畳が見直されてきました。

フローリングの上に置くだけの置き畳や琉球畳が徐々に人気をだしています。科学素材なども使われるようになり、機能性も高くなって私たちが必要とすることに合わせて徐々に畳人気が復活してきています。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自分が得意な分野で地域の子供に未来を。「時代」と「地域」を越える地域教育を目指して。

自分が得意な分野で地域の子供に未来を。「時代」と「地域」を越える地域教育を目指して。

東伊豆町地域おこし協力隊、うたのおねえさん、ミス雛のつるし飾りなど、様々な顔を持つ、Beauty Japanファイナリスト、高瀬真由さんにお話を伺いました。
管理者 | 1,363 view
漁師さんすらも知らないネタ、本格的な寿司屋では珍しい注文用タブレットの導入、本当のお客様目線とは何か??『藤すし』岩崎成希さん

漁師さんすらも知らないネタ、本格的な寿司屋では珍しい注文用タブレットの導入、本当のお客様目線とは何か??『藤すし』岩崎成希さん

お客様目線を追求し続ける伊豆熱川の人気寿司屋、『藤すし』岩崎成希さんにお話を伺いました。
管理者 | 2,212 view
昔は当たり前にいた『蛍』をもう一度。 奈良本ホタルの会 木村明良さん

昔は当たり前にいた『蛍』をもう一度。 奈良本ホタルの会 木村明良さん

10年以上続いてる奈良本けやき公園の蛍祭り。その立ち上げメンバーであり、今も陰で会と祭りを支えている、木村明良さんにお話を伺いました。
管理者 | 2,779 view
「温泉の恋人」伊豆冷暖房工業株式会社・商工会青年部部長 森田浩史さん

「温泉の恋人」伊豆冷暖房工業株式会社・商工会青年部部長 森田浩史さん

水道や空調などの設備管理会社を営みながら、町のために東伊豆町商工会青年部の部長も務める、 森田浩史さんにお話を伺いました。
管理者 | 1,177 view
静岡産いちごへのこだわりと、いちご作りの裏側をあなたへ。いちごらんど中西 中西勝威さん

静岡産いちごへのこだわりと、いちご作りの裏側をあなたへ。いちごらんど中西 中西勝威さん

お子様連れ、カップル、あらゆるお客様に大人気のいちご狩り。 「いちごらんど中西」を運営されている、中西勝威さんにお話を伺いました。
管理者 | 3,150 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

システム管理 システム管理